WRYHT / SAHARA DRESS, SAHARA TROUSER

WRYHT / SAHARA DRESS

 

< BRAND >

WRYHT

WRYHT(ライト)は2017-18年秋冬シーズンにスタートしたウィメンズブランド。

デザイナーは非公表。

コンセプトは、”袖を通してわかる贅沢さ”、”年月をかけ輝きを増すピース”、”セットアップで装うこと”。

強い信念を持つ大人の女性に向けてセットアップスタイルのアイテムをブランドの軸として展開している。

過去のものをそのまま繰り返すのではなく、細部に美を宿し、時には大胆に力強く… 年月をかけて輝きを増すアイテムが揃えられている。

 

 

こんにちは。

本日はWRYHTよりリラックス感溢れる新作アイテムをご紹介いたします。

 

WRYHT / SAHARA DRESS

WRYHT / SAHARA DRESS
SAHARA DRESS / WRYHT / color : HYDRANGEA, CITRINE / size : 1[S], 2[M] / ¥62,000(+tax)

 

砂漠の民たちのサマードレスからのインスピレーションでデザインされたサハラドレス。

特徴的なたっぷりのビッグシルエットで、暑い日も快適に着ていただけます。

スリットネックのデザインも首元を涼やかに見せてくれ、さらにネック周りにレイアウトされた規則正しい8本ものステッチワークが美しく、トライブ感を盛り上げます。

大振りアクセサリーを合わせてリゾート感あるスタイリングもオススメです。

 

charrita / Pulsera vertebra
Pulsera vertebra / charrita / color : Crear marble, Brown marble, Eggplant / size : F / ¥19,000(+tax)
charrita / Pulsera arco
Pulsera arco / charrita / color : Crear marble, Brown marble, Eggplant / size : F / ¥19,000(+tax)

 

 

サハラトラウザーと同じ生地で展開もしているので、セットアップで着こなすのもユニークです。

 

WRYHT / SAHARA TROUSER

WRYHT / SAHARA TROUSER
SAHARA TROUSER / WRYHT / color : HYDRANGEA, CITRINE / size : 2[M] / ¥40,000(+tax)

 

日差しが強い夏頃には、シンプルな真っ白のTシャツとぜひ合わせて欲しい一枚です。

今季はコットンシルクの生地をベースに、“ANCIENT DYE”と名つけられた極端に濃度差をなくした注染(ちゅうせん)をオリジナルレシピによって制作。

光の加減で浮かんでくる染模様はとても美しくナチュラルで静かな強さを持っています。

シンプルなコーディネートでも単調にならずに使える優秀アイテムです。

 

WRYHT / SAHARA TROUSER

 

ハイドランジア(アジサイ)と名付けられた、梅雨時期のしっとりとした風景を思わせる優しいパープルはベージュカラーと合わせて一層女性らしくエレガントなスタイリングに。

着たら元気をもらえるような爽やかなレモンイエローのシトリンは天気の良い青空によく映え、淡いブルーのデニムと合わせても素敵に決まります。

 

WRYHT / SAHARA TROUSER

 

穏やかな暖かさが嬉しい春のうちは、トレンドのシースルーカットソーを中に入れてレイヤードスタイルを楽しんでみてはいかがですか?

 

是非ご覧くださいませ。