charrita

charrita

< BRAND >

charrita

2008年4月MEXICOのOAXACA(オアハカ)にcharrita(チャリータ)を設立。
charritaとは愛しのカウガールちゃんの様な意味。

メキシコのみならず、ラテンアメリカ全体に広がるインディヘナ(先住民族)文化から強い影響を受け、それは人々の面持ち・自然・音楽・食事など “ 暮らし ” そのものを表す。
その生活にとけ込む衣装や雑貨、小物を より日常に取り入れ易い様にアレンジした物をcharritaの視点でその背景と色が浮かぶ商品を表現。
商品を通し、日本とメキシコがもっと近くに、お互いが喜び合える人と人の繋がりを築く事を目的としています。

OAXACAの郊外で生活するインディヘナ達は、現在も伝統ある生活、誇り高き物作りをしており、地域ごとの習慣色が強く残っています。charritaはそこに実際に触れ、感じ、学びながら様々な生産者と共にオリジナルのアイテムを制作。
現在はMEXICO CIYUに活動拠点を移し、OAXACAで培ったベースを元に更なる地域の開拓、活動範囲を広げ、メキシコ各地のインディヘナ生産者やアーティストと物作りを行っています。